• +090-9955-8388
  • info@clown-farm.com

嫁じょ悩む

【Vol.79】嫁じょ、仕事を探す

f:id:cha112333:20171105215528j:plain

f:id:cha112333:20171105215531j:plain

f:id:cha112333:20171105215534j:plain

f:id:cha112333:20171105215537j:plain

f:id:cha112333:20171013083845p:plainえーー俺、ひどくない?

f:id:cha112333:20171013083846p:plain今さら!もープレッシャーしかなかったわ。。

   知り合いが一人もいない移住地で

   独立スタートなんて。。。

f:id:cha112333:20171013083845p:plainま、移住者×個人事業主の後輩として

   頑張りたまえ。

f:id:cha112333:20171013083846p:plain何様ですかダンナ様。

もともと、私の理想とする仕事は

生きることと働くことが同義である働き方。

生活の延長にあるものを仕事にしたい。

なんだろう、私の応援したい人を

私の意思でダイレクトに応援できる働き方を

望んでいました。

結果的に個人事業主として仕事をしていますが

同僚がいないから友達も作りづらかったり

駆け出し故に裕福とは言い難いけれども、

とても豊かに暮らしていると思います。

まぁ、生活あっての夢の追求。

まだまだこれからですね!

前回、次回が最終話と書きましたが

次こそ移住前、最終話。

お楽しみに!

 

 

 ▶︎いちごの販売はこちら

▶︎ LINEスタンプのダウンロードはこちら

▶︎YouTube登録「農家物語たいぴー」

▲TOPへ

 

【Vol.77】愛の巣が変貌する

f:id:cha112333:20171102101510j:plain

f:id:cha112333:20171102101519j:plain

f:id:cha112333:20171102101517j:plain

f:id:cha112333:20171102101610j:plain

f:id:cha112333:20171013083846p:plain移住&結婚1ヶ月前に自宅が塾になるとは。。。

  本当に最後の1ヶ月が一番

  この人と結婚していいか本当に悩んだわ。

 (でも外堀を固めすぎて逃げられる余地なし)

f:id:cha112333:20171013083845p:plain経営者だよ?嫁女じょは社長夫人だよ?

 f:id:cha112333:20171013083846p:plain(やれやれ)

 

嫁じょは黒字経営をすることを条件に

認めたのであった。

(すでに部屋が改装されてた)

f:id:cha112333:20171013083845p:plain3年後、化けるっしょ!

f:id:cha112333:20171013083846p:plain(こいつ。。。)

絨毯がひかれた部屋がこちら。

右側は縁側だったのですが。雰囲気なし。

まぁ、おかげで掃除する習慣がつきました。

f:id:cha112333:20171102101520j:plain

f:id:cha112333:20171013083846p:plainこの机たちはなに?使ってなくない?

f:id:cha112333:20171013083845p:plainてへ。

   これから生徒が増えることを想定したまでさ。

   準備いいでしょ?

f:id:cha112333:20171102101521j:plain

 

 

 ▶︎いちごの販売はこちら

▶︎ LINEスタンプのダウンロードはこちら

▶︎YouTube登録「農家物語たいぴー」

▲TOPへ

 

【Vol.72】嫁じょ、ダンナをだます

2017年4月(移住3ヶ月前)

f:id:cha112333:20171025120129j:plain

f:id:cha112333:20171025120131j:plain

f:id:cha112333:20171025120135j:plain

f:id:cha112333:20171025120137j:plain

f:id:cha112333:20171013083845p:plainもうこの時は、10分くらい

   真剣に証拠を探した(笑)

f:id:cha112333:20171013083846p:plain初めて勝った〜!!!
(しばらく返信なくて逆に焦った)

 

 

 ▶︎いちごの販売はこちら

▶︎ LINEスタンプのダウンロードはこちら

▶︎YouTube登録「農家物語たいぴー」

▲TOPへ

 

【Vol.20】嫁じょ、JKの座を失う

f:id:cha112333:20170817155650j:plain

f:id:cha112333:20170817155652j:plain

f:id:cha112333:20170817155658j:plain

f:id:cha112333:20170817155700j:plain

ブラックネタですが、今ある結果がすべて。

誰にでも過去があるってことで

笑ってくださいね!

 

ここからは、長いのであしからず。

当時は「本当の私を愛してほしい」

そのくせ、

「自分の気持ちなんて誰もわかってくれない」

と、独りよがりでした。

 

病気を100%理解してくれる人なんて

当事者以外にはいないかもしれない。

 

だけど、いつでもどんなときでも

「あなたのチカラに少しでもなりたい」

と思ってくれている人は必ずいると思います。

 

それに、気づくか気づかないか、

甘えられるか甘えられないかだけ。

 

そして、人間、完璧には生きれないと

経験から学びました。

 

「今日こそ食べよう」

「明日こそ学校に行こう」

と、自分で決めては何度も裏切ってきたからね。

 

でも、それが現実で、

ダメな自分がいてもいいのだと思えたとき、

心から自分を愛せるようになり

再び歩き始めるのでしょう。

 

同じ日々は続かないし、

かならず前にすすむ「とき」がくるもの。

そして、そのとき、

ありのままの自分を表現していたいなと。

 

生きるきっかけは、

他者に自分を表現することから始まるのだと。

 

「表現する手段を使いこなせるほど、自由に生きることができる」

という私の持論。なんてね。

 

まだ27年しかいないので偉そうなことは言えませんが

お付き合いありがとうございました。

ちゃんちゃん

 

ってことで、次回はニートブロガー時代編です。

ダンナを応援してくれると嬉しいです。

 

 

 ▶︎いちごの販売はこちら

▶︎ LINEスタンプのダウンロードはこちら

▶︎YouTube登録「農家物語たいぴー」

▲TOPへ

 

【Vol.18】嫁じょ、父に報告する

2016年秋

f:id:cha112333:20170816080248j:plain

f:id:cha112333:20170816080253j:plain

f:id:cha112333:20170816080302j:plain

f:id:cha112333:20170816080258j:plain

今回の結婚の件で一番被害を受けたのが

自由な家族に振り回されたあげく

ひとり東京に残された姉でした。

子は親に似るって本当のことみたいで

父が自由な人でよかったよかった。

(っていうよりも自分勝手に我が道を行く父はダンナと似ている)

よく宮崎に移住してから

「よく親が結婚認めたね〜」と心配されるのですが

こんな感じなのでご安心くださいませ(笑)

 

 

 ▶︎いちごの販売はこちら

▶︎ LINEスタンプのダウンロードはこちら

▶︎YouTube登録「農家物語たいぴー」

▲TOPへ

 

【Vol.13】嫁じょ移住修行の旅01

f:id:cha112333:20170811230054j:plain

f:id:cha112333:20170811230110j:plain

f:id:cha112333:20170811230100j:plain

f:id:cha112333:20170811230112j:plain

田舎生活を不安に思った嫁じょは

ダンナに相談もなくインド一人旅を決行。

 

普段、放任主義のダンナも

この時ばかりは「死ぬなよおおおお」と

やたら心配してくれたのでした。

(嫁じょ、気を引きたいだけかよ)

 

▲マンガ一覧へ

 

【Vol.6】ホテル・ストロベリー

f:id:cha112333:20170808210513j:plain

f:id:cha112333:20170808210529j:plain

f:id:cha112333:20170808210537j:plain

f:id:cha112333:20170808210545j:plain

その後、ダンナを問いつめたところ

『「ラ○ホテルストロベリー」つくって

部屋に「さがほのか」「あまおう」っていう名前を

つけるぜウェーーーーーーイ!!』

と、ダンナ本人が周りに言いだしたらしいです。

 

あきれますね、ホント。

 

嫁じょは「耐える」というより

「許す」ことを覚えました。

 

みなさん、どうぞ新婚ってことに遠慮せず

泊まりに来てくださいまし。

日南いいところよ〜!

 

▲マンガ一覧へ

 

【Vol.4】ふさわしくない相談役

f:id:cha112333:20170807235137j:plain

f:id:cha112333:20170807235154j:plain

f:id:cha112333:20170807235210j:plain

f:id:cha112333:20170807235228j:plain

いやいやいやいや

友だち誰よりもいるっしょ。

1