【Vol.137】超スピード出産

【Vol.137】超スピード出産

更新遅くなりました・・・

 

前回「【Vol.136】耐えすぎた出産」でお伝えしましたが

10/20に女の子を出産しました!

 

その後編をどうぞ!

 

【Vol.137】超スピード出産

 

いや・・・ほんと、

家を出て30分で出産するとは思いませんでした・・・

 

陣痛に耐えながらキムチ鍋を作り終えた

あのタイミングで電話しなかったらとか、

信号一つ引っかかってたらとか、

当時の行動一つ一つを思い出しても

寒気がするほどギリギリの出産でした。

 

そして、病院の先生方には大変ご迷惑をおかけしました・・・

奇跡が重なっての出産でした。

 

出産後、病院で出会う看護婦さんには

「車で生まれなくてよかったね」とか

「初産婦で子宮口全開でくるのは珍しいわよ」とか

「次回もし出産するときはすぐ病院に来なさいね」

と、声かけられました。ですよね(笑)

 

あ、よく言われる出産の痛みですが

陣痛からの分娩の痛みより

そのあとの傷の縫合が痛かったです。

痙攣して痛い痛いと絶叫してたな・・・

今思うと恥ずかしいほどに叫んでた・・・

 

私の場合は陣痛の時間が短かったこともありますが。

 

ってことで、無事に生まれ

無事に母子ともに退院しております。

 

次回以降もしばらく出産ネタが続きますが

どうぞおつきあいくださいませ!

 

Advertisement
▼今週のマイナビはこちら
 (これは昨年の定植の様子ですね)
▼宮崎日日新聞「きゅんと」の連載もみてね!(毎月第1,3木曜日)
 

▶︎ LINEスタンプのダウンロードはこちら

▶︎YouTube登録「農家物語たいぴー」

前の記事
前の記事