【Vol.12】ダンナ、polcaに頼らせる。

NO IMAGE

昨晩のこと。

結論から言うと、憧れの家入さんにまで

ダンナが突っ込まれるという始末。

 

 

さて、なんの話かというと…

f:id:cha112333:20170812074522j:plain

※ペンタブ=パソコンでお絵描きできるペン

f:id:cha112333:20170812074527j:plain

f:id:cha112333:20170812074534j:plain

f:id:cha112333:20170812074539j:plain

そのとき夜もふけ23:30。

ダンナ:「みんな寝ちゃうぞ!30分以内に公開しろ〜!」

と、謎の圧をかけてきた。

 

嫁じょは基本的に売られたタスクは買うので

眠い目をこすって「polca」で企画ページ作成。

 

よろしければ1分で完了するので

ご支援してくれると嬉しいです!

嫁じょ(またはダンナ)とツーショットの手書きの絵はがきをお届けします

polca.jp

なんと一人目の支援者さんはpolcaを始めた家入さんでした。

 

 

 

polcaおすすめなのでみなさんもぜひお試しください。

【polca公開までの手順(10分でできるよ!)】

【1】アプリをダウンロード

polca.jp

【2】プロフィール作成(要画像)

f:id:cha112333:20170812065902j:plain

【3】企画ページを記入

f:id:cha112333:20170812065955j:plain

f:id:cha112333:20170812065949j:plain

①タイトル

(反省:ここに「ペンタブ欲しい」って書けばよかった。)

②画像設定

設定サイズはスクエアサイズなので

私は500px✖500pxで作成したらぴったりでした。

元画像

f:id:cha112333:20170812065837j:plain

③目標金額を設定

私はペンタブ代21,384円と記入。

④支援額/人を設定

私は3,000円で設定。

⑤支援のお返しを設定

私は「嫁じょ(またはダンナ)と

ツーショットの手書きの絵はがきをお届け」

【4】企画ページのURLをシェアして完了!

 

結婚祝い待ってます♡

(ダンナを稼がせる努力もします)

 

あ、、ペンタブは退職する際に

前部署のメンバーから頂いたものを使用していたのですが

ちょこっとタッチの反応が悪くなってきたので

最新のものをダンナに買っていいか聞いた次第。

 

制作部の皆様、本当にありがとうございます、

このペンタブなきゃこのブログ生まれませんでした。

 

▲マンガ一覧へ

 

前の記事